ブラックジャック

Blackjackは時には21歳とも呼ばれ、陸上とオンラインの両方のカジノで非常に人気のあるテーブルゲームです。知られていない起源のうち、17世紀のスペインから来た最も古い言葉の1つと、歴史的に似通ったサウンド・ゲームの多くの記録があります。その後、ゲームは米国に移り、今日のように徐々にゲームに発展しました。

遊び方

Blackjackの人気は、その簡単な演奏スタイルから一部抜粋しています。他のゲームとは異なり、これは単にディーラーとプレーヤーの間にあります。各プレイヤーは、最大21の値にできるだけ近づけようとする目的で、2枚のカードだけを扱っています。このカードには、このスコアに達するために特定の値が指定されています。番号の付いたカードは単にその番号を使用し、ジャック、クイーンズ、キングなどの絵カードは10点で評価されます。エースは、プレイヤーの必要性に応じて、1つまたは1つにすることができます。即座に処理された最初の2枚のカードが勝利した場合、これは「ブラックジャック」と呼ばれます。手が21の値に達していない場合、ディーラーは各プレイヤーに3枚目のカードを配ることができます。 21の値を超えるプレイヤーはバストしてしまいます。しかし、ディーラーが保有する価値よりも高い限り、プレーヤーは21よりも低い価値で勝つことができることを認識することが重要です。

再生する場所

世界のほとんどすべてのカジノはブラックジャックを何らかの形で提供します。陸上のカジノにはさまざまなベットレベルのテーブルが用意されています。座席があり、最低賭け金が合っている限り、プレイヤーはスポットを見つけるのに問題はありません。ブラックジャックをプレイしているオンラインカジノの到着により、さらに簡単になりました。バーチャルゲームからより洗練されたライブカジノ版まで、これらのオンライン会場でブラックジャックには複数のオプションがあります。レンガやモルタルのカジノと同様、これらのゲームは、さまざまなプレイヤーに幅広く対応できる最小ベットおよび最大ベットをプレイヤーに提供します。

ブラックジャックはその表面上のシンプルなゲームですが、勝利のオッズを向上させるために経験豊富なプレーヤーが採用する多くの戦略があります。実際のカジノでプレーするときには、カードカウンターを見て誰かが捕まえられてプレーヤーが禁止される可能性があることをプレーヤーが認識していることをプレーヤーは指摘するべきである。